・セントラルパタヤの勝ち組コンド② - The Base ・セントラルパタヤの勝ち組コンド① - Centric Sea ・パタヤビーチが禁酒禁煙になったようです。 ・パタヤ中古コンド探訪記その17 - The Embassy Pattaya City Condo ・パタヤの住みやすそうなソイ⑤ - ソイユメ ・パタヤの住みやすそうなソイ④ - ソイカオノイ ・パタヤ中古コンド探訪記その16 - Pattaya Rungfa Condominium ・パタヤの住みやすそうなソイ③ - ソイアルノタイ ・パタヤ中古コンド探訪記その15 - Nirun Grand Ville (2) ・パタヤの住みやすそうなソイ② - ソイコパイ ・パタヤの住みやすそうなソイ① - ソイボンコット ・パタヤ中古コンド探訪記その14 - The Chezz ・パタヤ中古コンド探訪記その13 - CC Condominium 2 ・パタヤ中古コンド探訪記その12 - Center Condo ・パタヤ中古コンド探訪記その11 - City Garden Pattaya ・パタヤ中古コンド探訪記その10 - Marine Yensabai Mantion ・パタヤ中古コンド探訪記その9 - LK Legend ・パタヤ中古コンド探訪記その8 - Pattaya City Resort ・パタヤ中古コンド探訪記その7 - T.W. Pattaya Klang ・パタヤ中古コンド探訪記その6 - Center Point/Euro ・パタヤ中古コンド探訪記その5 - Fly Bird Condominium ・パタヤ中古コンド探訪記その4 - 9 Karat Condo ・パタヤ中古コンド探訪記その3 - Pattaya Pad Condominium ・パタヤ中古コンド探訪記その2 - BM Gold Condominium ・パタヤ中古コンド探訪記その1 - Nirun Grand Ville

リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

カテゴリ:パタヤ中古コンド探訪記のエントリー一覧

  • セントラルパタヤの勝ち組コンド② - The Base

    Centric Sea と並んでセントラルパタヤ2ndロードの2トップハイライズコンドと言えば The Base ですね。The Base もロケーションと高級感から駐在員やロングステイのファランに人気のコンドミニアムです。入口にはセキュリティゲートがありますが、徒歩での出入りは自由です。正面にそびえ立つTower A。32階建てだそうです。さすが、造りもしっかりしていて他のコンドとは一味違います。TowerAの入口。エントランスホールは出入り自...

  • セントラルパタヤの勝ち組コンド① - Centric Sea

    Centric Sea は、2ndロード沿いso6近くに2015年にオープンした44階建ての高層コンドミニアムです。立地の良さと周辺に高層建築物がないことなどから、セントラルパタヤエリアではだれもが知ってる有名なコンドミニアムですね。ここは、欧米人の長期滞在者もたくさん住んでいますが、日本人駐在員も多く住んでるんだそうです。最近の日本人駐在員はパタヤに居を構える人が増えていて、ファミリーは生活環境やお子さんの通学事情など...

  • パタヤビーチが禁酒禁煙になったようです。

    そういえば、10月から パタヤビーチとジョムティエンビーチのチェアでのアルコール販売ができなくなったそうですね。Pataya Mail 2017.09.25 - Booze sales banned on beach starting in Oct.記事によると-------------------------------------------パタヤビーチでは来月(2017年10月)からアルコールの販売を禁止することとなった。衛生局のWasinpat Chimtin局長が9月15日にパタヤとジョムティエンのビーチチェアベンダー約50名...

  • パタヤ中古コンド探訪記その17 - The Embassy Pattaya City Condo

    今回の中古コンド探訪記は、パタヤカン(セントラルパタヤ通り)のスクンビットの角に2015年に建設されたシティ派コンド The Embassy Pattaya City Condo を紹介します。場所はここ。隣はPenung Bedding & Furniture Storeという家具屋さん。スクンビットから少し入ったところにあるので騒音は気になりません。コンド入口のサイン。真新しさがいいですね。隣にある家具屋さん。パタヤカンに面してます。何でもこの家具屋さんの一家...

  • パタヤの住みやすそうなソイ⑤ - ソイユメ

    ソイユメ は、パタヤセントラルの中でも外国人向けの高級コンドが多く、ショッピングセンターやレストランなども充実していて生活環境としてはパタヤ随一ではないでしょうか。ノースパタヤ通りのスクンビット寄り、わがPattaya Poshのすぐ向かい側がソイユメの入口。南に向かってパタヤカンのBigC Extraまで続く全長2kmのソイです。パタヤヌアのソイユメ入口。ソイユメに入ってすぐ右側に「Kenji Restaurant」という日本料理&タイ...

  • パタヤの住みやすそうなソイ④ - ソイカオノイ

    パタヤ中心部の喧騒から離れたローカル色豊かなスクンビット通り東側のソイ、 ソイカオノイ を紹介します。Sukhumvit soi63、Soi Boonsampanがスタートで、Soi Khao Taloに突き当たる全長2.7kmのソイです。ソイカオノイは正式には Soi Boonsampan というらしいですが、線路沿いの道路の案内標識にも 「Soi Khao Noi」 と出ているので ソイカオノイ のほうが一般的のようです。青いルートではなくグレーの左回りのルート表示がソイ...

  • パタヤ中古コンド探訪記その16 - Pattaya Rungfa Condominium

    今回紹介するコンドは、ソイアルノタイの終点 Sukhumvit-Pattaya 46 の近く、スクンビット通り沿いにある Pattaya Rungfa Condominium です。 Rungfaはスクンビットに面した、車利用の方にとってはロケーション抜群のコンドです。スクンビット通りに面した入口。若干建物が古くなってるようですが、白を基調とした10階建てのシックなビルディングです。建物入口はオートロック敷地内にはタイ食堂もありました。Webで検索していたら...

  • パタヤの住みやすそうなソイ③ - ソイアルノタイ

    今回は ソイアルノタイ を紹介します。ソイアルノタイ は地元の外国人居住者にとってはとても有名なエリアで、日本人もたくさん住んでるそうなのでご存知の方も多いと思います。パタヤカンの BigC Extra の前の信号から南に向かってスクンビット通りに抜ける全長約1.6kmのソイで、道幅が狭いわりに交通量が多くて、路駐の車などがあるとよく渋滞してますね。ソイアルノタイ周辺には、外国人向けコンドミニアムの草分け的存在である...

  • パタヤ中古コンド探訪記その15 - Nirun Grand Ville (2)

    以前紹介した Nirun Grand Ville に改めて行ってきて、現在の相場を聞いてきました。Nirun Grand Villeはソイアルノタイの中ほどにある、外国人向け大型コンドミニアムの草分け的存在です。このコンドの概要は以下のエントリーをご覧ください。→パタヤ中古コンド探訪記その1 - Nirun Grand Ville敷地内の1階にある不動産会社に行き、販売物件がないか聞いてみました。ここがその不動産会社。C棟の奥にあります。このお店は売買や...

  • パタヤの住みやすそうなソイ② - ソイコパイ

    前回のエントリーで紹介した ソイボンコット からパタヤタイを渡って延びているのが今回紹介する ソイコパイ です。→パタヤの住みやすそうなソイ① - ソイボンコットソイコパイは、パタヤタイ(サウスパタヤ通り)から南に向かってテプラシット通りまでの約1.6kmに渡るソイです。ソイコパイの入口には広い駐車場があるセブンがあります。片側1車線の比較的狭いソイですが、昼間は結構交通量があります。抜け道として利用されてるん...

  • パタヤの住みやすそうなソイ① - ソイボンコット

    僕はいずれパタヤに移住したいと思っているので、パタヤに行くたびにあちこちのエリアや住みたくなるようなコンドミニアムを見て回っています。今回から、僕が 「ここなら住みやすそうだな」 と思ったソイを紹介していこうと思います。その1は ソイボンコットパタヤ3rdロードから南東に向かい、Pattaya Tai 16を通ってPattaya Tai(サウスパタヤ通り)に抜ける、全長1kmのソイです。3rdロード側の入口。角のセブンが目印。ソイボ...

  • パタヤ中古コンド探訪記その14 - The Chezz

    パタヤカン、BigC Extraからパタヤヌアに抜ける通称 『ソイ ユメ』 は、幹線道路からの抜け道の機能があり、周囲にはBigC以外にもたくさんのショップやレストランがあるので、生活するにはとても便利なロケーションだと思います。今回はソイ ユメ沿いに建つ The Chezz を紹介したいと思います。場所はこちら。BigC Extraまでは200mほどと、とっても便利なロケーション。The Chezz の目の前のソイを西に行くと Euro Condo の前に出...

  • パタヤ中古コンド探訪記その13 - CC Condominium 2

    今回紹介するのはパタヤ郊外 イーストパタヤ の閑静なエリアにある物件 CC Condominium 2 です。パタヤ中心部から車で10分ほど、スクンビットから Soi Boonsampan (ソイカオノイ) を東に1kmほど進み、 Tops Market の角を右に曲がって200mくらい入ったところにあります。昨年グランドオープンしたコンドミニアム。7階建ての低層ビルディングが6棟建ち並んでいます。「中古コンド探訪記」シリーズとして書いていますが、まだ残...

  • パタヤ中古コンド探訪記その12 - Center Condo

    今回はサウスパタヤの Center Condo を紹介します。外観1990年完成の14階建てのコンドミニアムです。このコンドの特徴は何といってもそのロケーション。パタヤタイ(サウスパタヤ通り)沿いで Walking Street まで徒歩数分という、 夜遊び派には最高の立地ですね(*^_^*)場所はここ。パタヤタイから少し入ったところにあるので騒音はそれほど気にならないんじゃないでしょうか。入口。警備員が常駐しています。敷地内にはレストラン...

  • パタヤ中古コンド探訪記その11 - City Garden Pattaya

    今回紹介するのはサウスパタヤの City Garden Pattaya です。2ndロード沿いの Welcome Plaza のすぐ裏手にある、8階建て5棟からなる複合コンドです。余談ですが Welcome Plaza は、パタヤにまだコンドミニアムが少なかった10数年前にチョンブリに進出した某大手日本企業の駐在員が数十人単位で住んでいたそうで、僕もパタヤに通い始めたころには一時期定宿にしてました。建物は古いですが、スタッフはとてもフレンドリーでコスパは...

  • パタヤ中古コンド探訪記その10 - Marine Yensabai Mantion

    パタヤ中古コンド探訪記も 第10回 となりました。 皆さんいつも読んでいただいてありがとうございます(_ _)今回紹介するのはサウスパタヤにある築20年ほどのコンドミニアム Marine Yensabai Mansion です。Yensabai というのは「涼しい」っていう意味ですね。外観。12階建ての中規模コンドミニアムです。場所はパタヤ2ndロード(Pattaya Sai Song)を南へ行き、パタヤタイ(サウスパタヤ通り)を越えて400mくらい行ったところにあ...

  • パタヤ中古コンド探訪記その9 - LK Legend

    パタヤに行くたびに、僕が住んでみたいと思うような中古のコンドミニアムを見てまわり、『中古コンド探訪記』 として記事に書いています。記事を書くだけではなく、 そのうち本当にいいコンドに出会ったら思い切って買っちゃおうと思ってて、まじめにいろんなコンドを見て回ってます。今回は第9回。物件名は LK Legend です。ここは4つのビルディングからなる複合施設で、一部の棟はホテルとして運用されているので知っている方も...

  • パタヤ中古コンド探訪記その8 - Pattaya City Resort

    今回の中古コンド探訪記は、サウスパタヤエリアに2013年に完成した Pattaya City Resort を紹介します。このコンドミニアムはパタヤタイ沿いで3rdロードからすぐ近くという市街地にありながら、大きな池とたくさんの樹木を配置したリゾート感もたっぷりの、とても贅沢な高級感あふれる都会派リゾートコンドミニアムです。敷地内にはBuildingA~Cと3棟があり、いずれも8階建ての落ち着いた造りの建物となっています。現在BuildingA...

  • パタヤ中古コンド探訪記その7 - T.W. Pattaya Klang

    今回紹介する中古コンドは、前々回(その6)で紹介した Center Point/Euro と同じ敷地内にある21階建ての高層コンド T.W. Pattaya Klang です。 前々回のエントリー →パタヤ中古コンド探訪記その6 Center Point/Euroこのコンドは元々は PKCP Condominium という名称で、今でも建物のサインは PKCP のままになっていますが、名前が変わったということなのでこのエントリーでは T.W. Pattaya Klang と表記します。場所は3rdロー...

  • パタヤ中古コンド探訪記その6 - Center Point/Euro

    いずれ僕もパタヤに住みたいと思っていて、いつもパタヤに行くと 「どのあたりに住むと快適に暮らせるんだろうか」 と考えながら自分が住みたくなるような中古コンドを見てまわって、物件相場や周辺環境などをチェックしています。そんな 「僕が住んでみたいと思う」 中古コンドを実際に見てきてレポートしているのが 『中古コンド探訪記シリーズ』 で、パタヤに行くたびにいくつかの物件をめぐり、写真や価格相場、印象などをアッ...

  • パタヤ中古コンド探訪記その5 - Fly Bird Condominium

    僕が実際に見て回ってきた格安中古コンドを紹介している 『パタヤ中古コンド探訪記』 も第5回となりました。今回紹介するのは、サウスパタヤの超格安物件 Fly Bird Condominium です。場所はここです。パタヤ3rdロードを越えて少し行ったところを左に。Tesco Lotus Expressの裏手にあります。入口の道路からのショット。5階建てのビル4棟からなる複合コンドです。コンド入口の両側にはTesco Lotus Expressとセブンがあります。そし...

  • パタヤ中古コンド探訪記その4 - 9 Karat Condo

    今回紹介するのはセントラルパタヤにある 9 Karat Condo です。建物外観。数えると13階建てのようです。場所はここ。パタヤカンからソイアルノタイを300mほど下ったArunotai 2を右に曲がったところに建ってます。コンド入口中庭には整備されたきれいなプールがあり、ファランが日光浴してました。中庭から建物に続く廊下。人の気配はなし。neoThai で販売価格を調べたところ、 4Fの32sqmの部屋が810,000THB で出てました。部屋外...

  • パタヤ中古コンド探訪記その3 - Pattaya Pad Condominium

    今回紹介する中古コンドは、同じくセントラルパタヤ地区にある Pattaya Pad Condominium です。場所は第一回で紹介した Nirun Grand Ville の近く。BigC Extraからソイアルノタイを南に下り、Nirunの手前をスクムビット通り方向に左に曲がって300mほど行ったところ。場所はこのあたり。Skhumvit-Pattaya 42というソイ沿いにあります。入口の看板。場所はとてもわかりやすいです。建物の外観。曲面を使ったなかなかおしゃれなデザイ...

  • パタヤ中古コンド探訪記その2 - BM Gold Condominium

    中古コンド探訪記の第二弾 は、ノースパタヤとセントラルパタヤの間の小規模コンド BM Gold Condominium Pattaya を紹介します。場所はこのあたり。ノースパタヤ通りからBigC Extraに向かう通称ソイユメを500mほど南に下ったところです。コンド外観。2011年完成の8階建てコンドミニアムです。フロアプラン。五角形のちょっと変わった造りの建物です。入口エレベーターホールに向かう入口のドアにはセキュリティロックがあるので安...

  • パタヤ中古コンド探訪記その1 - Nirun Grand Ville

    僕にとってパタヤという街は、知れば知るほど好きになっていくとても魅力的な街なので、訪れるたびにいつも 「近いうちにパタヤに移住しよう!」 と決意して日本に帰ってきます。でも実際にパタヤに住もうと思って物件探しをするとなると、ロケーションや居住性、周辺環境、買い物等、日本で引越しをするのと同じ悩みがあると思います。僕は Pattaya Posh というノースパタヤのコンドミニアムをプレビルドで購入したのですが、こち...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫