FC2ブログ

 ・テナント付に活用したいパタヤのフリーペーパー ・金(ゴールド)価格上昇中 ・タイ経済は緩やかに成長 - 世界銀行 ・金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ ・シラチャのコンド事情 ・金(Gold)価格が下落中 ・新興アジアでお金持ち ・プロ目線での本格的海外投資サイトがオープン! ・バンコクの中古コンドは値上がりするのか!? ・タイの所得税と固定資産税が改正される? ・SBIタイオンライン証券 ・日本人だからできるアジアビジネス成功術 ・どうなる?固定資産税 ・カンチャナブリの用地買収ビジネス ・カンボジア不動産投資 ・フィリピン・マニラのコンドミニアム相場 ・アジア・シフトのすすめ ・パタヤで利回り660%保証? ・香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?(2) ・海外不動産投資セミナー 受講レポート ・香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?

リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

カテゴリ:投資・資産運用のエントリー一覧

  • テナント付に活用したいパタヤのフリーペーパー

    不動産オーナーにとっては、安定的に家賃収入を得ることが一番大切なことだと思うので、いかに優良で長期間住んでくれるテナントを見つけることが重要ですね。特に海外では、できることが限られるので大変だと思います。以前記事に書いたように、パタヤでは日本人駐在員にとってはまだまだ買い手市場で、 Pattaya Posh のような立地はいいけど狭い部屋はニーズが少ないようです。となれば、わが パタヤポッシュ 知名度アップのため...

  • 金(ゴールド)価格上昇中

    僕は以前香港でカンガルー金貨を買ったことがあるので、金(ゴールド)の価格も日々チェックしています。香港で金貨を購入する方法は以下のエントリーをご覧ください。 →香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?ここ数日の急激な株安円高で、円と同様リスク回避資産として金(ゴールド)が買われ、価格が上昇しています。三菱マテリアルの金価格チャート日本円で 1グラム\4850 を超え、ドル建てでは1トロイオンス(1oz金貨1枚と同じ重...

  • タイ経済は緩やかに成長 - 世界銀行

    2016.1.6 に世界銀行が世界経済見通し(中期展望)を発表しました。その中に "East Asia and Pacific Region" (東アジア・太平洋地域)の興味あるレポートがあったので紹介します。世界銀行 "Global Economic Prospects" からの転載です。レポートによると、2016年の東アジア・太平洋地域の経済成長は、平均6.3%と予測され、2015年の6.4%から0.1%の鈍化見通しである。この地域に大きな影響を与える中国は2015年6.9%から2016年は6....

  • 金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ

    今年のお正月は地元で過ごしました。去年まで3年連続してパタヤで Happy New Year を迎えたんですが、今年は休みがうまく取れず断念しました。サラリーマンのつらいところです(;_;)お正月休みはサーフィン以外は特にやることもなかったので、読書を中心に徹底的に投資やお金の勉強をすることにしました。いろんな本を読んだので何冊か紹介したいと思います。このサイトをご覧の方の中には不動産投資をされている方も多いと思うので...

  • シラチャのコンド事情

    シラチャのコンドミニアムはパタヤと比較してどんな感じなのか、実際に状況をリサーチしました。立ち寄ったのはロビンソンの北側のソイを入ったところにある 『ヨシダ不動産』 。HISのお隣です。中に入らなくても入口に物件情報が掲載されていました。主にロビンソン周辺のリセール物件と賃貸物件がいろいろ掲載されていました。赤がリセール、黄色がレンタルの物件です。ざっと見ていて注目したのは Ladda Condo View という物件...

  • 金(Gold)価格が下落中

    僕は以前香港でカンガルー金貨を買ったことがあって、それ以来 金の価格が気になるのでときどきチェックしています。金貨を買った経緯はブログにも書いていますのでそちらも参考にしてください。 →香港で金貨を買うとすぐに儲かる!? →香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?(2)ここ1か月くらいで金の価格が下落の一途をたどっています。円建て相場は 約\4,730/g と、 \5,400/g前後 をつけていた今年1月から 12% 下がりました。...

  • 新興アジアでお金持ち

    最近読んだ参考になる本を紹介したいと思います。タイトルは 『新興アジアでお金持ち』目次です。この本で定義している 「新興アジア」 とは、東南アジアの中で特に成長ポテンシャルに優れ社会基盤が整備されている シンガポール マレーシア タイ インドネシア フィリピン ベトナムの6か国を指していて、新興アジアの現状と株式や不動産などの投資オポチュニティについてわかりやすく解説しています。出版は2013年で少...

  • プロ目線での本格的海外投資サイトがオープン!

    このブログを通じて知り合った個人投資家の方が、そのノウハウと具体的な銘柄の状況などを綴った とてもためになるサイトがオープンしました。サイト名は 『徒然なる投資日記』 →徒然なる投資日記管理人のkopiokosongさんはシンガポール在住で、シンガポールやアメリカなどの海外REITにとても精通されていて、ご本人もREITや現物不動産に投資をして生計を立てておられるそうです。素人の僕に対しても、難しいことをわかりやすくい...

  • バンコクの中古コンドは値上がりするのか!?

    前回も取り上げたニュースサイト Pattaya Mail のコラムで興味深い記事が掲載されていたので紹介します。タイトルは 『Will prices rise in Bangkok’s old condos?』 (バンコクの中古コンドは値上がりするのか?) →原文の記事はこちら Will prices rise in Bangkok's old condos?近年のバンコク都内の新築コンドミニアム価格は上昇の一途をたどっていて、平米単価が20万バーツ前後のプロジェクトが当たり前になっています。そ...

  • タイの所得税と固定資産税が改正される?

    パタヤの地元紙 『Pattaya Today』 月2回の発行で1部30バーツ。Asia Booksなどの書店で売っていて簡単に手に入るので、僕も昼間センタンのAsia Booksでこの新聞を買って近くのビアバーでビアシン片手に読むのが習慣になりました(笑)5月上旬号時事ネタから経済情報、三面記事まで内容豊富でとても読みごたえのあるいい新聞です。今回はこの Pattaya Today 5月上旬号から気になった記事を紹介したいと思います。その記事がこちら...

  • SBIタイオンライン証券

    SBI証券の親会社SBIホールディングスが、タイにインターネット専業証券会社を設立したそうです。 →タイ王国初となるインターネット専業証券事業への参入について(SBIホールディングスのニュースリリース)SBIグループが55%、タイの大手証券会社Finansia Syrus Securities Pclが45%出資するそうです。タイでのオンライン取引サービスを提供している証券会社はありますが、インターネット専業の証券会社はSBIタイオン...

  • 日本人だからできるアジアビジネス成功術

    またちょっと興味深い本を読んだので紹介したいと思います。タイトルは 『日本人だからできるアジアビジネス成功術』著者は豊永貴士さん目次ですアジアでビジネスを始める人に向けた入門書で、アジア各国で 「こんなことやったら儲かるんじゃない?」 っていう具体的なビジネスの例を挙げてその理由を解説してあります。2012年初版発行なので少し古い本なんですが、だからこそ今の状況に照らし合わせて 「なるほど。あの時こうや...

  • どうなる?固定資産税

    昨年の秋に、「来年(2015年)からタイで相続税の導入と固定資産税(土地家屋税)の改定が決定」というニュースが話題になりました。タイでは土地や家屋(コンドミニアム等)の所有者でも、自身で居住する場合は固定資産税は非課税となっていたのですが、それを改定して居住している住居にも課税する、という発表があったんです。 →タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言 2014.9.14付 newsclip.be よりところが、それが延期されそ...

  • カンチャナブリの用地買収ビジネス

    バンコクの北西約130kmに位置するカンチャナブリ。『戦場に架ける橋』の舞台であるクウェー川鉄橋で有名ですね。タイ国政府観光庁のHPより転載しました。このカンチャブリ県でここ数年不動産バブルが起こっているそうです。というのも、カンチャナブリはミャンマー南部の経済特区として急発展しているダウェイと国境を挟んで隣接していて、メコン地域の物流の大動脈となる『南部経済回廊』の通過点として幹線の着工を待っている地...

  • カンボジア不動産投資

    海外投資先として最近大きくクローズアップされているカンボジア。そんなカンボジアへの不動産投資の魅力について書かれた本がありました。 東南アジア投資のラストリゾート カンボジア 幻冬舎 黄金律新書著者はカンボジアンナさんアンナキャムパートナーズというカンボジアのコンサルティング会社のCEOだそうです。僕はこの方にはお会いしたことはないんですが、去年あるセミナーでこの会社の取締役の竹口さんという方の講演を...

  • フィリピン・マニラのコンドミニアム相場

    先日のフィリピン滞在時のこと・・・マニラでホテル近くの海沿いの道を散歩していると、2人の女性がチラシを手渡してきました。見るとコンドミニアムのパンフレットアドミラルベイスイートという、ビーチフロントに建つ53階建てのハイライズコンドミニアムでした。「興味があるなら視察もできるよ」と勧められましたが、あまり時間がなかったので遠慮すると「電話番号書いてあるので気が向いたらいつでも電話してね」と言って笑顔...

  • アジア・シフトのすすめ

    最近読んだ本で、とても参考になるのがあったので紹介したいと思います。タイトルはアジア・シフトのすすめ (PHPビジネス新書)元参議院議員の田村耕太郎さんの著書です。目次日本という先進国が発展のピークを過ぎ衰退(人口減少)していく中、今後世界経済の中心としてアメリカとともにリードしていくだろう  東南アジア(ASEAN)を取り上げ、そのポテンシャルについて詳しく解説しています。著者が現在住んでいる 世界最強国家シ...

  • パタヤで利回り660%保証?

    タイをはじめ海外で不動産投資を行うことは、当然のことながら日本国内で行うよりはるかにリスクが伴うと思います。 ①言葉や文化の違いによる意思疎通の難しさ ②デベロッパーやエージェントの信頼度(倒産や詐欺) ③政情不安や為替など国家のファンダメンタルな悪化 ④物理的な距離の遠さからくる情報取得不足など、考え出したらいろいろと出てくるのでなかなか一歩を踏み出せないもんです。まあ僕の場合はそれらのリスクをテイ...

  • 香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?(2)

    最近、金(ゴールド)相場が上昇しています。今日の相場で グラム\5,000 を超えています。以前僕が香港でカンガルー金貨を買ったときのことを記事で書きました。  香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?そのとき(2014/5月)に買った価格が日本円で \137,695 ですが、今日(2014/12/5)の田中貴金属の買取価格は \155,266 まで上がってます。  田中貴金属のホームページ半年ちょっとで 約13% 値上がりしたことになります ヽ(...

  • 海外不動産投資セミナー 受講レポート

    最近読んだ本 究極の海外不動産投資半年くらい前に出版された書籍で、僕も出版後すぐに買って読みました。著者の 内藤忍氏 、この世界ではかなり有名な方のようです。東南アジアの各国の不動産事情やポテンシャルなどが詳しく書かれていて、とても勉強になりました。で、この本にはさんであったチラシに カメハメハ倶楽部 不動産投資セミナーという案内があり、興味津々なので行ってみることにしました。まず、セミナーに申し込...

  • 香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?

    特に証券取引市場で機関投資家の間では常識である  裁定取引英語では  arbitrage (アービトレージ)といいます。せどり、鞘取り(さやどり)などともいいますね。最近はAmazonやebayなどでの個人輸出入が流行ってますね。日本のAmazonで安く仕入れたものを欧米のAmazonに出品してマニアに高く売る、っていうあれです。ワンピースのフィギュアとかハローキティのご当地オリジナルとか、確かに日本では普通に買えるけど海外では...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫