リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

2014年11月のエントリー一覧

  • プレビルド物件はいつ値上がりするのか?

    プレビルド物件への投資の最大の魅力は 完成までに値上がりが期待できることではないでしょうか。僕が購入したコンド Pattaya Posh も、完成は2016年末とまだ2年ちょっと先ですが、売れ行きが好調だそうなのでそろそろ値上がりが期待できるんじゃないでしょうか。僕が参考にしているサイトは Hip Flat という会社のWebサイトで、バンコクとパタヤに35,000件以上の物件情報を掲載しています。 HipFlatのホームページこのサイトの...

  • カシコン銀行とあおぞら銀行が業務提携だって

    昨日(2014.11.28)のニュースリリースで見ましたがカシコン銀行とあおぞら銀行が業務提携するそうです。 あおぞら銀行のニュースリリース当面は合併や買収などのM&Aに関するアドバイザリー契約ということのようですが、覚書にはそれ以外に (2)その他双方にとって有益な業務という非常に広範囲な意味にとれる条項が入っており、今後両行での取引の優遇措置(送金手数料等)や外貨預金といった資産運用で我々一般投資家にとってメ...

  • パタヤでインターネットバンキング

    僕は3年前に カシコン銀行 の口座を作ったのですが、そのときに手続きを忘れたことが。 インターネットバンキングインターネットバンキングが使えると、日本から口座の確認ができたり、振込や携帯(SIM)のプリペイなどに利用できるのでとても便利ですね。一度カシコン銀行の窓口に行って申請しようとしたのですが、タイ国内の携帯電話が必要とのこと。で、今回タイ携帯を手に入れた機会に手続きに行ってきました。行ったのはカシ...

  • パタヤで銀行口座を開設

    僕のように年に数回コンスタントにタイを訪れていると、タイに銀行口座があるととても便利なんですよね。帰国の時に余ったバーツを入金しておけば、次に来たときに夜中であってもATMからおろせるし、何より大金を持ち歩いたりホテルに預ける必要がないのが楽チンです。  僕は以前プーケットのホテルでセーフティボックスを開けられて現金を抜かれた  経験があるので、ホテルのセーフティボックスは信用していません (-公- ;)僕...

  • パタヤでSIMカードを購入

    パタヤに長く通っていると、どうしても日本の携帯だと不便ですね。今はパタヤでもWiFiが入るところが増えてますが、常時使いたいと思うと携帯があると便利です。で、 僕もSIMカードを購入しました。僕は普段はDocomoのスマホ(Android)なので、まずはドコモショップに行ってSIMロックを解除してもらいました。手数料3,240円。本人確認書類を提示する必要があるので免許証を持って行きましょう。パタヤでは、いたるところに携帯シ...

  • 海外不動産投資セミナー 受講レポート

    最近読んだ本 究極の海外不動産投資半年くらい前に出版された書籍で、僕も出版後すぐに買って読みました。著者の 内藤忍氏 、この世界ではかなり有名な方のようです。東南アジアの各国の不動産事情やポテンシャルなどが詳しく書かれていて、とても勉強になりました。で、この本にはさんであったチラシに カメハメハ倶楽部 不動産投資セミナーという案内があり、興味津々なので行ってみることにしました。まず、セミナーに申し込...

  • 外国人富裕層獲得施策 『タイランド・エリート』

    総合 - コメント(0) - 2014/11/21

    先日、某不動産会社のメルマガで タイ長期滞在ビザVISAサービス「タイランド・エリート」というタイトルのメールが届きました。タクシン首相時代に、タイ政府が外貨獲得施策として制度化された「タイランド・エリート」。当時は入会金1,000,000THBを支払えば年会費不要で生涯にわたっていろいろな優遇措置を得られる、というものでしたがタクシン首相の国外逃亡により運営危機を迎え、一旦清算の後リニューアルして再登場したそう...

  • パタヤ仲間増殖中!

    総合 - コメント(2) - 2014/11/19

    僕が Pattaya Posh を購入したときにお世話になった現地のエージェントさんが、ご自身のブログでこのサイトのことを紹介してくれました。  ありがとうございます (*´∀人)すごくカッコよく紹介していただいたので、ちょっと照れちゃいますね (。-_-。)紹介してくださったサイトはこちら↓          シラチャ・パタヤ不動産ニュースこのサイト、パタヤへの不動産投資を考えている方なら本当に役に立つことが満載で、僕もこ...

  • 香港で金貨を買うとすぐに儲かる!?

    特に証券取引市場で機関投資家の間では常識である  裁定取引英語では  arbitrage (アービトレージ)といいます。せどり、鞘取り(さやどり)などともいいますね。最近はAmazonやebayなどでの個人輸出入が流行ってますね。日本のAmazonで安く仕入れたものを欧米のAmazonに出品してマニアに高く売る、っていうあれです。ワンピースのフィギュアとかハローキティのご当地オリジナルとか、確かに日本では普通に買えるけど海外では...

  • さらに円安バーツ高 2014年11月14日

    総合 - コメント(0) - 2014/11/14

    さらにどんどん 円安が進んでます +(。ノдヽ。)゚+。この一か月で急激に円安バーツ高が進みました。。。The yen dramatically depreciated against the baht within a month...ハローバンコク・本日の両替レート↓ なんと \10,000 が 2,700THB台。僕も10年くらい前からタイに通ってますが、2,700THBというのは  経験ないです (´_`。)飛行機のチケットも超高騰してますね。TG(タイ航空)のお正月の東京-バンコク便(12/27出発、1/4...

  • パタヤのコンドを買った友人のこと2  ~購入したコンドの違い

    偶然に出会ったほぼ同時期にプレビルドのコンドを買った僕とTさん、日本に帰ってからも頻繁に連絡を取り合い、飲みながら情報交換を続けています。なんせ、家も職場もすぐ近くなもんで (´エ`;)いろんなところで共通点があった僕とTさんですが、お互いに買ったコンドは逆にいろんなところで違いがありました。●場所 僕   北パタヤ Tさん ジョムティエン ビーチリゾートをとるか、交通の便をとるか。 人によって意見が分か...

  • パタヤのコンドを買った友人のこと1

    昨日、僕と同じ時期にパタヤにコンドを買った友人のTさんから連絡がありました。先週分割払いの送金をしなければならず、このところの急激な円安で大打撃を受けた、 と。日本円で50万円を送金したそうですが、彼が買った2014年8月当時のレート(\10,000=3,100THB)で計算すると 155,000THB現在は\10,000=2,800THBなので 140,000THBその差 15,000THB かあ、、、 たしかにキツいですね ( ノω-、)僕の場合は、9月から月々8,536THBの...

  • おいしいマッサマンカレー

    パタヤには多くのリーズナブルなレストランがあり、おいしい店もいっぱいあります。僕の最近のお気に入りは   デンダム  のマッサマンカレーこれ、    メチャメチャうまいです (*´v`*)ノしかも   安い ^^お昼に食べて90THBだったと思います。たしかシンハー1本飲んで合計150THBくらいだったような。マッサマンカレーといえば、 CNNが選ぶ 世界で一番おいしい料理で有名ですね。確かにイエローカレーとココナッツミルク...

  • 建設工事始まる!

    Pattaya Posh - コメント(1) - 2014/11/09

    エージェントから最新情報が届きました。基礎工事も終わり、支柱となる太いコンクリート柱と土台部分ができ上がってきてますね。鉄筋もきちんと入ってるので大丈夫。今のところ4~5階くらいの高さでしょうか。これが35階建ての高さまで完成するのは2016年末の予定です。完成予想図や屋上プールの写真、モデルルームなどが看板に掲示してあります。まだユニットが残っているのでPRしているのでしょう。実際に建物ができ始めると...

  • 円安バーツ高 2014年11月3日

    総合 - コメント(0) - 2014/11/03

    とうとう \10,000 が 2,900THB を切ってしまいましたね。ハローバンコク・本日の両替レート日銀のハロウィン追加金融緩和のおかげで株高・円安の方向に大幅に振れました。日本の景気回復や輸出企業にとっては有難い政策なんでしょうが、僕たちのように海外旅行をしたり海外の不動産投資をしようとしている人間からすると、大きなマイナス要因となりますね。ちなみに僕が買った Pattaya Posh ですが、  購入価格 2,522,167THB ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫