FC2ブログ

リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

日本人旅行者がよく使うタイ語2つ


僕はパタヤ滞在中はほぼ毎日マッサージに行って1時間か2時間タイマッサージをしてもらいます。

ソイブアカオには 100バーツのマッサージ屋 が軒を連ねていて、僕も最近はそのうちの1軒の常連になりました。
お店には7,8人のマッサージのおばさんがいて、顔見知りも多くなり、みんなタイ語で話しかけてきます。
ほとんど意味がわからないのですが、たまに知ってる単語を拾って返事してると何となく会話になることがあり、今では僕のタイ語の勉強の場の一つになっています。

先日も顔なじみのおばさんにマッサージをお願いしたら、隣で別のお客さんにマッサージをしていた同僚2人が、いつものように容赦なくタイ語で話しかけてきました。

「今は日本人いっぱいいるね」 って言われたので、僕が 「イープン ボリサ(日本の会社)」 「ワンユ(休日)」 「ヌン アーチット(1週間)」 てな感じで単語を並べて返事してました。
それから日本人について同僚たちがいろいろ話してて、「日本人はタイ語も英語もしゃべれないけど、なぜか 『マイアオ』 (いらない) 『アンタラーイ』 (危ない) はよく使うのよね」といって笑ってました。

臆病で警戒心が強い日本人観光客がいかにも使いそうで、そのシチュエーションを想像したらとてもおかしくて思わず爆笑してしまいました。 たしかに言われてみれば、僕もこの2語はかなり早くから覚えてましたね( /ω)

挨拶や「ありがとう」などは別にして、もっと一般的なタイ語がいっぱいある中で 「いらない」「危ない」 という言葉をいち早く覚える日本人が、タイ人のマッサージのおばさんからすると不思議に思えるみたいです。

(2017.08.21)
→パタヤポッシュポータルサイト「Pattaya Poshナビ」はこちら

ランキングに参加しているので
よろしければポチしてくださいね(_ _)

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す