FC2ブログ

リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

パタヤ中古コンド探訪記その17 - The Embassy Pattaya City Condo


今回の中古コンド探訪記は、パタヤカン(セントラルパタヤ通り)のスクンビットの角に2015年に建設されたシティ派コンド The Embassy Pattaya City Condo を紹介します。

場所はここ。隣はPenung Bedding & Furniture Storeという家具屋さん。


スクンビットから少し入ったところにあるので騒音は気になりません。

コンド入口のサイン。真新しさがいいですね。
IMG_1878_R.jpg

隣にある家具屋さん。パタヤカンに面してます。何でもこの家具屋さんの一家がThe Embassyのオーナーでもあるとか。
IMG_1867_R.jpg

8階建の2棟からなるコンドミニアムで、特徴は何といってもロケーションですね。
IMG_1877_R.jpg

harbor 徒歩圏、 BigC Extra も至近で生活に便利、スクンビットはアンダーパス工事も終わって渋滞も少し解消し、郊外へのアクセスもよくなりました。この立地は本当に魅力的ですね。
僕がパタヤ滞在中によく行く美味しくてリーズナブルなタイレストラン プラジャンバーン も目と鼻の先です。

エントランスはこじんまりしていますが、とても清潔です。
IMG_1879_R.jpg

エントランスを入ると左側にマネジメントオフィスがありました。
IMG_1881_R.jpg

エントランスで掲示板を眺めてたら、オフィスから女性が出てきて 「サワディーカー」 と声をかけられました。
「中古のリセール物件をさがしてるんだけどありますか?」 と尋ねると 「今は販売しているユニットはありません。」 との答え。人気だということでしょうか。

リセールの物件はないようですが、賃貸に出てるユニットはあるみたいです。
→Thai Grant PropertyのThe Embassyのページ

フロアは記載がありませんが、43sqmの2Bedroomのユニットが 1ヵ月22,000THB となっています。1年契約だと 18,000THB/month です。 なかなかリーズナブルではないでしょうか。


以下 Thai Grant Propertyホームページ からの転載となります。

玄関からリビングルームを見たところ。家具もオシャレです。
20171004_01_R.jpg

玄関近くにある造り付けの戸棚も使い勝手がよさそうですね。
20171004_02_R.jpg

ベッドルームとの間はガラスドアなので広く感じます。
20171004_03_R.jpg

シンクの下にはドラム式洗濯機が。ポッシュの僕の部屋もこれがやりたかったんです。。。
20171004_04_R.jpg

トイレとシャワールームも清潔感が漂ってます。
20171004_06_R.jpg

20171004_05_R.jpg

この物件は、ロケーション抜群な上、部屋の設備もオシャレできれいでセンスがよく、住みたくなりますね (*^_^*)
リセールの物件が出てこないか、注意深く見守りたいと思います (出てきてもすぐには買えないと思いますが^^;)

(2017.10.11)
→パタヤポッシュポータルサイト「Pattaya Poshナビ」はこちら

ランキングに参加しているので
よろしければポチしてくださいね(_ _)

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
697: by 山田 on 2017/11/08 at 00:56:23

> このロケーションだと、20%前後安くしないと売れそうにないですが・・・

既に売れた他の部屋はもっと安く売っていたと思っているんでしょうか。実際販売済みです。
方角や眺望で人気のない部屋が売れ残りますが、通常はそういう部屋は値上げはしません。(値下げもしませんが。)

> PKCPの賃料ですが、48㎡で11,000Bという格安な賃料も出ていますね。

PKCP、、というかTWと地元民は呼んでいますが、そのコンドとEmbassyではマーケットセグメントが異なるので競合にはなり得ません。コンセプト、部材の品質や造り、セキュリティ、また何より築年数が違います。
また、エレベーターが不足しているTWは出勤時間が決まっている日本人駐在員には人気がありません。
平米単価だけで見るならナージョムティエンの奥地になんぼでも安いコンドはあります。

パタヤのコンド、とひとくくりにするのでなく、あくまで個別の物件ごとに評価する必要があるというのが私の考えです。

695:最近の状況 by 三井 on 2017/11/04 at 21:36:15 (コメント編集)

このコンドミニアムですが、右側のビルにも「売り物件」がありますね。4Fの27㎡の部屋が1.75Mバーツです。また、6Fの43㎡の部屋が2.8Mバーツです。
このロケーションだと、20%前後安くしないと売れそうにないですが・・・
サードロードにあるPKCPコンドミニアムの12F、48㎡の部屋が2.1Mバーツで売りに出ています。また、PKCPの賃料ですが、48㎡で11,000Bという格安な賃料も出ていますね。
パタヤのコンド市場は厳しそうですね。

694:家賃などポッシュのベンチマークになるかと by 山田 on 2017/10/31 at 23:15:01

EmbassyはUrban Attitudeに似たコンセプトでスタイリッシュな良い物件だと思います。入って右側のビルは完売かと思いますが正面のビルはまだ空きがあるような気がします。
ただし私の記憶では竣工が2年ほど?遅れました。このデベロッパーはここが初の開発物件なので何か問題が出たのだと思います。
ここはそれなりにハイクラスのコンドで、通勤や買い物の利便性もパタヤポッシュと近いものがあるので、家賃などはベンチマークとして比較材料になると思います。43平米で18000Bということはポッシュの同等の部屋の家賃も同じくらいになるかと。
ただし日本人駐在マーケットは少々の高い安いは気にしませんので、頑張って日本人向けに付加価値を付けて高め家賃を狙うのがいいんじゃないでしょうか。

▼このエントリーにコメントを残す