FC2ブログ

リンク

プロフィール

pippo1998

Author:pippo1998
波乗りとタイのビーチリゾートをこよなく愛するサラリーマン。
そんな僕が資産運用のため海外不動産投資にチャレンジ!
投資初心者の僕が果たして成功できるか?
リアルタイムで報告していきたいと思います。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS

Pattaya Posh - 登記手続き


最終のインスペクションも無事終了となり、あとは登記手続きをすれば 晴れて僕名義の部屋が手に入ることになります\(^o^)/

登記に必要な書類は2種類。

こちらが登記申請書類。日本の法務局にあたる役所(Land Office)に提出する書類だと思われます(全部タイ語なので何が書いてあるかわかりません^^;)
IMG_0350_R.jpg

こちらはセールスが「for attorney」と言ってたので弁護士に提出する書類だと思われます。
IMG_0351_R.jpg

この2つの書類それぞれ3部ずつにサインして終了です。
本来ならLand Officeに同行して手続きを見届けたかったところですが、日程が合わず、デベロッパーにお任せすることにしました。

そして先週デベロッパーのほうで登記手続きをしてきたということで登記書類を送ってもらいました。

表紙。真ん中の四角い図が部屋の詳しい寸法のようです。1/100スケールで書いてあるみたい。
20180519_01.jpg

こちらは登記書類の本文。タイ語なのでさっぱりわからず、どこが個人情報かわからないのでモザイクだらけですみません^^;)
20180519_02.jpg

こちらは登記者名が書いてあるんだと思います。ピンクの部分にはタイ文字で僕の氏名が書いてありました。
20180519_03.jpg


登記も無事終わり

 これでついに名実ともにポッシュオーナーになりました\(^o^)/

(2018.05.16)
→パタヤポッシュポータルサイト「Pattaya Poshナビ」はこちら

ランキングに参加しているので
よろしければポチしてくださいね(_ _)

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
842:Re: タイトルなし by pippo1998 on 2018/05/17 at 23:13:34

> makandatさん
ホントそうですね。そういったリスクを最小限にするためにも、信頼できるデベやエージェントを見つけることは大切だと思います。

> それに日本語のタイ語表記って標準的なものってあるんですか?
僕の場合はまず自分の名前をローマ字表記を書いて、それを僕が発音してその音に合わせてデベの担当者がタイ文字を当てていく、というやり方でした。
タイ語の母音には長音と短音があるので、後で読んでみると微妙に伸ばすところが違ってたりしてました^^;
まあ、マイペンライですかね~

pippo

841: by makandat on 2018/05/16 at 19:33:04

全部タイ語ですが、言われたとおりにサインするのも怖いですね。(騙されたりとか)
それに日本語のタイ語表記って標準的なものってあるんですか?
後から、スペルが違うとか言われたりして・・(笑)

839:Re: タイトルなし by pippo1998 on 2018/05/16 at 19:07:21

> 通りすがりさん
確かにおっしゃるとおりです。この登記簿が誰かの手に渡るとどうしようもありませんね。

> あとblue bookと呼ばれる住宅権利書はもらいませんでしたか
タビアンバーンのことですね。セールスオフィスに行けばもらえることを確認しているので、次回訪問時にもらってきます。

pippo

838: by 通りすがり on 2018/05/16 at 09:48:23 (コメント編集)

これは登記簿ですね。所有者の名前が記されてるだけで(それもタイ語だから正確な名前とは言えない)、今後売却するときなどに、どうやって本人確認するのでしょうね。せめてパスポートの英語表記を併記すべきと思います。
あとblue bookと呼ばれる住宅権利書はもらいませんでしたか

▼このエントリーにコメントを残す